グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学案内  > センター・部署等  > ボランティアセンター

ボランティアセンター

ボランティアセンターとは

ボランティアセンターは、学生がボランティア活動を通して自主性や社会性を身につけ、社会に役立てるよう支援していきます。ボランティアに関する情報を提供し、活動を希望する学生とのマッチングを行います。また、学生や教職員がさらに活動を充実できるよう、センターを交流の場所としても活用し、講座や研修の機会も設けます。


【お知らせ】 平成30年7月豪雨災害義援金募金活動 ご報告と御礼

 平成30年7月豪雨災害への義援金募金活動を、10月17日からボランティアセンター学生スタッフと有志の学生たちで実施しました。
 後期の活動を進めるなか、学生スタッフたちの間で、「全国各地で発生した多くの自然災害に対し、今、自分たちができることは何か」という話が出ました。そして、何度も話し合いを重ね、今回の募金活動を実施することに決めました。
 学生スタッフに加え、今回の災害をうけて「何かできることはないか」と考えていた有志の学生も加わり、募金活動に向けて募金箱の製作や被害状況をまとめたパネルの作成等も行い、校内で募金への協力を呼びかけました。
 募金には、学生、教職員、そして来校されている地域の皆様からもご協力をいただきました。
 皆様から寄せられた募金総額31,382円は、日本赤十字社を通して被災者の方々の支援に充てられるよう送金させていただきました。皆様の温かいご支援に心より感謝申し上げると共に、被災者の方々の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

【実施日時】10月17日、18日、22日、23日、24日、25日、30日、31日(計8日間)
     12:20~12:50
【活動場所】7号館1階 エレベーター前
【 送付先 】日本赤十字社 平成30年7月豪雨災害義援金
【募金総額】31,382円

ボランティアセンターの役割

センターの業務として次の5つを柱に取り組んでいきます。

・ボランティアに関する情報の収集と提供
・ボランティアに関する相談への対応
・ボランティア学生を求める地域や団体との調整
・ボランティア活動を行うための準備や話し合いの場所の提供
・学生スタッフの育成



ボランティアセンターでは、ボランティアをしたい学生や、ボランティアに少しでも興味がある学生が気軽に来室できるよう、
オープンな雰囲気づくりに配慮しています。ボランティアを必要とする外部からの相談も受け付けています。
また、ボランティアセンターの運営に関わる学生スタッフを募集し、学生が利用しやすいセンターづくりや情報紙の発行などを行っていきます。さらに、将来的には、ボランティア初心者への簡単な相談などにも対応できるような人材の育成にも取り組んでいきます。

情報の受け入れについて

ボランティアセンターでは、学生が適正に活動を行えるよう、外部からの情報提供に際し、独自のガイドラインを設けています。
貴団体の募集されるボランティアの活動内容が、このガイドラインに沿ったものであることを確認された上で、まずは、お電話にてボランティアセンターまでご連絡ください。受付の手順についてご説明させていただきます。

お問い合わせ

十文字学園女子大学ボランティアセンター(学生ホール内)
〒352-8510 埼玉県新座市菅沢2-1-28
T E L 048-477-0557(直通) ※自動音声アナウンスの後に「833」と押してください。
MAIL v-center@jumonji-u.ac.jp
開室時間 平日 10:00~17:00


学生スタッフの活動報告

学科紹介