グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学案内  > 研究所  > 地域連携共同研究所

地域連携共同研究所

本学と地域が共同でさまざまな研究に取り組むため、地域連携共同研究所を設立しました。COC
事業の成果を生かして、学科、専門領域、組織といった従来の境界を超えた相互の連携・協力体制を構築し、大学の教育・研究と地域社会をつなぎ、産官民学連携、生涯学習、学生の地域貢献活動などを総合的に推進することを目指します。横断的なプロジェクト型研究を奨励、支援するとともに、成果を地域社会の発展と本学の教育、研究の深化に役立てていきます。

所長:星野 敦子


2019年度プロジェクト
 ・子ども元気プロジェクト2019
 ・地場野菜の有効活用
 ・大学キャラクターの活用と展開
 ・ふるさとの緑と野火止用水を育む
 ・生活環境研究所
 ・音楽による地域文化の活性化
 ・地域との連携によるオレンジカフェ実践への取り組み
 ・シニア健康教室@十文字学園女子大学
 ・新座市の健康長寿に向けた取り組みとその評価に関する地域連携研究

震災以降、本学でも学生や教員による地域連携活動、被災地支援活動、環境教育活動などが活発に行われるようになってきています。本研究は、学生が主体となって行う地域連携活動及び環境関連活動の連携を図り、相乗効果によって、活動の活性化、ならびに本学の社会貢献度、社会に対する広報効果を向上させることを目的として、24年9月に設立されました。


学科紹介