グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学案内  > 研究所  > 十文字こと・女性と教育研究所

十文字こと・女性と教育研究所

学園の創設者である十文字ことの生き方や建学理念にかかわる研究を深め、それを女子大学における特色ある教育の展開につなげる研究を行う。


上記の目的に基づき、3つの柱を置き、具体的な研究をすすめている。
1つ目は、学園創設者の十文字ことに関する研究を深めると同時に、建学の理念・普及に関わる作文コンクールや冊子の作成を行う。
2つ目は、2011年からカリキャラム改革により設置された「十文字学」の1領域である「女性を学ぶ」(2015年から「女性の自立と生き方を学ぶ」に改編)の関連科目について授業研究をおこない、他大学と女性関連科目実施などについての情報交換を行う。
3つ目は、女性と教育関連の研究として、女性の自尊感情の育成につながる研修実施の効果研究やキャリア形成にかかわる調査研究などを行う。
こうした研究を通して、女子学生のエンパワーメントにつながる特色ある教育の展開につなげるものとする。

十文字学園の創立九〇周年に先駆けて、こと先生の生き方や建学理念を語り合う目的でスタートした「私と建学理念」作文コンクールは、2015(平成27)年度で、第7回となりました。
入選作品をまとめた小冊子は、「女性の自立と生き方を学ぶ」において教材としても活用しています。
汲めども尽きぬ建学理念の深さを、さらに多くの皆さまと共有できればと願います。


学科紹介