グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学案内  > 本学の電力需給対策について

本学の電力需給対策について

「十文字学園女子大学における電力需給対策について」に基づき、本学の実行する需要抑制の具体的対策について計画を定めました。


本学の電力需給対策について

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


十文字学園女子大学の電力使用量

デマンド計の表示

デマンド計の表示を見る。

閲覧するには、ユーザIDとパスワードが必要です。施設課までお問い合わせください。

実施中の取り組み

  • クールビズの励行(5月~9月)
  • ピークカットトライアル(※)

  • 契約電力量を超過する可能性がある場合の節電。
    ※電気料金は、使用量に応じて支払われる使用料金と、前年度の最大使用量を基準とした契約電力料金で構成されます。夏場・冬場の 需要の高い時期における最大使用量を抑えることができれば、翌年度の契約電力料金を低く抑えることができます。この最大使用量を抑えることをピークカットと呼んでいます。

  • 夏期の一斉休暇の設定

  • パソコンの省エネ設定
  • エアコンの設定温度(室内温度)の徹底
  •  室内温度の目安は夏期26℃(7月~9月の10:00~15:00)、冬期20℃(12月~2月の10:00~15:00)
  • エレベーター稼働台数の制限
  • 温水洗浄便座の保温、温水の停止
  • 窓側照明の消灯
  • 昼休時間の消灯
  • 照明器具の間引き点灯
  • エアコンフィルター、照明器具の清掃
  • コピー機の節電対策(両面印刷・不要不急のコピー自粛)
  • 学生食堂など福利施設への協力要請

  • 閑散時の部分営業、自動販売機照明の消灯(可能な範囲で)
  • 省エネの見える化

  • 上記「十文字学園女子大学の電力使用量」をご参照下さい。

昨年度までに実施した主な取り組み

  • 窓ガラスへの遮光フィルム(塗料)の塗布
  • 節電啓蒙のウチワの配布
  • LED照明の導入
  • 節電ハンドブックの配布
  • 節電ポスターの掲示(オリジナルキャラクター もこやん)

学科紹介

短期大学部

大学院