グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


教育・学生生活

ホーム >  教育・学生生活 >  修学支援制度 >  奨学金のお知らせ(日本学生支援機構) >  令和2年度日本学生支援機構奨学金 二次採用について

令和2年度日本学生支援機構奨学金 二次採用について


今回応募できる奨学金について

①給付奨学金 
  ※国の「高等教育の修学支援新制度」による授業料減免を希望する方は、始めに日本学生支援機構奨学金【給付】の申し込みが必要です。
②第二種奨学金(有利子貸与)                            
  1  現在、奨学金の貸与を受けていない方が、新たに第二種奨学金のみを希望する。                    
  2  現在、第一種奨学金の貸与を受けている方が、第二種奨学金への変更を希望する。
  3  現在、第一種奨学金の貸与を受けている方が、第二種奨学金の貸与も受ける併用貸与への変更を希望する。
※第一種奨学金(無利子貸与)の募集はありません。

二次採用資料請求フォームについて

日本学生支援機構奨学金の貸与(第二種奨学金:有利子)、給付を希望する学生は、下記の動画を見た上で、資料請求フォームに必要事項を入力してください。
日本学生支援機構の締め切り延長に伴い、再度、希望者を募集いたします。資料請求フォームの入力締め切りは11/4(水)13:00です。(2020/10/26更新)

【動画】日本学生支援機構 奨学金を希望する皆さんへ

日本学生支援機構奨学金について、わかりやすく説明している動画です。
日本学生支援機構奨学金を希望する人は必ず視聴してください。
【動画】奨学金を希望をする皆さんへ

二次採用資料請求フォーム

申込の流れについて

①動画を見て、資料請求フォームに入力する
②-1資料の郵送を希望する方は、お届け先の住所を記入したレターパックを学生支援課に郵送する※
②-2資料の窓口での配布を希望する方は、学生支援課窓口へ行く
③大学から受け取った書類を読み、提出書類を用意し、下書き用紙を完成させる
④下書き用紙と提出書類を大学に提出する(郵送または窓口へ持参)
⑤大学からIDとパスワードを受け取る
➅スカラネットに入力し、マイナンバー提出書を日本学生支援機構へ郵送する
⑦下書き用紙に受付番号を記入し、大学へ再度提出する(郵送または窓口へ持参)

 ※郵送先 〒352-8510 埼玉県新座市菅沢2-1-28 十文字学園女子大学学生支援課 二次採用係