グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


教育・学生生活

ホーム >  教育・学生生活 >  修学支援制度 >  授業料免除制度(2020年度)

授業料免除制度(2020年度)


修学に熱意があるにもかかわらず経済的理由により修学が困難な者を支援するための授業料免除制度です。

授業料免除制度(2020年度)

1.応募資格

修学に熱意のある本学学生(大学院含む)で、経済的理由により授業料納入及び学生生活が困難な者。
※詳細は学内メールで6月16日に学生全員に送付した「2020年度前期「修学支援に係る授業料免除」申請のご案内を読んで下さい。

2. 免除対象の授業料の額

免除される授業料の額は,各学期に納付すべき学納金のうち、施設費、実験実習・教育充実費を除く金額の全額又は半額です。

3.申請に関する説明会および申請受付期間

説明会は終了しました。これから申請を検討する場合は、以下の説明会動画(2020年6月24日収録)をご覧ください。
本学在学生のみ視聴できます。

https://web.microsoftstream.com/video/18e5b0c5-cafb-4d84-a8f3-92fc2ff51b78
2020年度
前期申請説明会日程
2020年6月23日(火)12:20~12:50
2020年6月24日(水)12:20~12:50
※2日とも同じ内容です。
 都合のいい方に出席してください。
申請受付期間
2020年6月23日(火)~7月3日(金)
2020年度
後期申請説明会日程
未定
※決まり次第お知らせします。
申請受付期間 未定
※決まり次第お知らせします。
※授業料免除採用者に対しては、8月下旬に免除額分の還付(指定口座への振込)を行います。

4.免除予定者数

年度により変動
 2019年度前期実績/大学・大学院併せて半額免除50名
 2019年度後期実績/大学・大学院併せて半額免除51名

5.選考

提出書類(経済状況)および単位取得状況等に基づき,本学授業料免除者選考委員会で選考します。

<申請の手順>

2020年前期の、新型コロナウイルス感染予防のための特別な手順です.