グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学生生活  > 修学支援制度  > 奨学金のお知らせ(日本学生支援機構)

奨学金のお知らせ(日本学生支援機構)

日本学生支援機構奨学金に関するお知らせを掲載します。
日本学生支援機構奨学金の奨学生の方は該当する説明会に必ずご参加ください。


「給付型」奨学金在籍報告説明会のお知らせ

「在籍報告」は、給付奨学金の受給にあたり、引き続き学校に在籍していること及び通学携帯の変更の有無を確認する大切な手続きです。在籍報告の提出がない場合は、奨学金の振込みが止まり、給付奨学生の資格を失うことになりますので、下記日程のうち、都合の良い日の説明会に参加してください。

◆日時/場所
6月25日(月)~6月29日(金) 毎日16:20~16:30
7号館2階 学生支援課前

平成30年大阪府北部を震源とする地震に係る災害救助法適用地域の世帯の方へ

平成30年大阪府北部を震源とする地震に係る災害救助法適用地域の世帯の方へ

このたびの地震による災害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
日本学生支援機構では、被災者救済のため、災害救助法適用地域の世帯の学生について
緊急採用及び応急採用奨学金での対応を図ることになりました。
下記による奨学金の貸与を希望される方は、学生支援課窓口まで申し出てください。

1.災害救助法の適用地域 及び 適用日
【大阪府】大阪市、豊中市、吹田市、高槻市、守口市、枚方市、茨木市、寝屋川市、箕面市、摂津市、四條畷市、交野市、三島郡島本町

【適用日】6月18日

2.問い合わせ先
 詳細については学生支援課までお問い合わせください。

「辞退者返還説明会」のお知らせ (追加開催)

今年度の奨学金を辞退された方(継続願で辞退をされた方)を対象とする日本学生支援機構奨学金の返還説明会を下記日程で追加開催します。やむを得ない事情により、出席が困難な場合は、事前に学生支援課までご相談ください。

日時/場所
5月28日(月) 10:40~11:40 732教室 
5月31日(水) 10:40~11:40 753教室

※本人宛の書類をお渡しいたしますので、当日は、学生証を持参してください。
※提出物の説明・貸与終了後の注意点等についての説明を行います。

「辞退者返還説明会」のお知らせ

今年度の奨学金を辞退された方(継続願で辞退をされた方)を対象とする日本学生支援機構奨学金の返還説明会を下記日程で開催します。3日間とも同じ内容です。やむを得ない事情により、出席が困難な場合は、事前に学生支援課までご相談ください。

       日時/場所
5月21日(月) 9:30~10:30  734教室 
5月23日(水) 9:30~10:30  734教室
5月25日(金) 9:30~10:30  733教室

※説明会は予約制です。詳しくは学内メールもしくは掲示板をご確認ください。
※本人宛の書類をお渡しいたしますので、当日は、学生証を持参してください。

「給付型」奨学金採用者説明会のお知らせ

誓約書を配布し、説明をします。この誓約書を提出しないと振込が停止されます。
下記日程のどちらかに、学生証と筆記具を持って出席してください。 

学生総会のため、5/22(火)は授業がありません
① 5/22(火) 14:00~14:30  633教室
② 5/22(火) 17:00~17:30  633教室
※説明会は予約制です。詳しくは学内メールもしくは掲示板をご確認ください。

「貸与型」奨学金採用者説明会のお知らせ

返還誓約書を配布し、説明をします。返還誓約書を提出しないと振込が停止されます。
下記日程のいずれか、できるだけ早い回に出席してください。

① 5/14(月) 16:20~17:10  633教室
② 5/16(水) 16:20~17:10  633教室
③ 5/22(火) 16:00~16:50  633教室
※説明会は予約制です。詳しくは学内メールもしくは掲示板をご確認ください。

<説明会に必ず持参するもの>
・学生証;全員
・筆記具;全員

<説明会にできるだけ持参するもの>
・本人の住民票(マイナンバーのないもの);全員
・連帯保証人の印鑑登録証明書;人的保証の人のみ
・保証人の印鑑登録証明書;人的保証の人のみ

【在学採用】平成30年度 新規申込説明会開催のお知らせ

平成30年度より日本学生支援機構奨学金を新たに貸与を希望する学生は説明会へ必ず出席してください。
(留学生・単位不足による過年度生は対象外となります。)

【日時】※どちらか1日、ご出席ください
4月12日(木)16:20~17:10終了予定
4月13日(金)16:20~17:10終了予定

【場所】
8310教室


ご不明な点は、学生支援課窓口までお問合わせください。

平成30年度大学等奨学生採用候補者決定通知を受け取っている新入生へ

高校在学中に日本学生支援機構奨学金の予約申し込みを行い、「平成30年度大学等奨学生採用候補者決定通知」受け取っている新入生は、「平成30年度大学等奨学生採用候補者決定通知」に同封されている「平成30年度大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】」書類に必要事項を記入のうえ、2018年4月2日(月)~13日(金)までの期間に7号館2階学生支援課へ提出してください。

入学式やオリエンテーションの日は、非常に込み合いますので、会場受付日を設けました。

 日時:4月2日(月)3日(火) 13:00~ 
   ・2日(月)幼児教育、児童教育、人間発達心理、文芸文化
   ・3日(火)食物栄養、健康栄養、人間福祉、生活情報、メディアコミュニケーション
    指定された学科以外の新入生も参加できます。
 場所:731教室

※日本学生支援機構から採用通知と一緒に送られてきた書類はすべてお持ちください。

平成29年度豪雪に係る災害救助法適用地域世帯の方へ

このたびの豪雪による災害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
日本学生支援機構では、被災者救済のため、災害救助法適用地域の世帯の学生について
緊急採用及び応急採用奨学金での対応を図ることになりました。
下記による奨学金の貸与を希望される方は、学生支援課窓口まで申し出てください。

1.災害救助法の適用地域 及び 適用日
【新潟県】 長岡市、小千谷市、十日町市、魚沼市、東蒲原郡阿賀町(平成30年2月14日適用)

2.問い合わせ先
 詳細については学生支援課までお問い合わせください。

平成30年2月4日からの大雪に係る災害救助法適用地域世帯の方へ

このたびの大雪による災害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
日本学生支援機構では、被災者救済のため、災害救助法適用地域の世帯の学生について
緊急採用及び応急採用奨学金での対応を図ることになりました。
下記による奨学金の貸与を希望される方は、学生支援課窓口まで申し出てください。

1.災害救助法の適用地域 及び 適用日
【福井県】 福井市、あわら市、坂井市(平成30年2月6日適用)

2.問い合わせ先
 詳細については学生支援課までお問い合わせください。

大学院進学予定者へ

日本学生支援機構奨学金
平成30年度予約採用のお知らせ


来年度、大学院進学者で、奨学金の貸与を希望される方は、学生支援課で説明を受け、申請書類を受けとり、申し込んでください。(留学生は申込することはできません)
【募集内容】
①第一種奨学金                                
②第二種奨学金
 
※第一種奨学金…無利子奨学金、第二種奨学金…有利子奨学金
※日本学生支援機構奨学金の詳細については日本学生支援機構HPより確認ください。


希望する方は2/10までに、学内メールでgakusei@jumonji-u.ac.jpに連絡してください。

「継続願」追加説明会について

今年度は窓口での個人対応は行いません。
まだ説明会に参加していない学生は必ず参加してください。
学生証をお忘れなく!!

「継続願」説明会カレンダー(大学1年~3年、大学院1年の奨学生対象)

「継続願」説明会カレンダー(大学1年~3年、大学院1年の奨学生対象)

説明会に下記日程を追加しました。
・1月9日(火)受付時間11:00~11:15  全学科1・2・3年 学生支援課
・1月10日(水)受付時間11:00~11:15 全学科1・2・3年 学生支援課
・1月11日(木)受付時間11:00~11:15  全学科1・2・3年 学生支援課

奨学生であった皆様へ(平成28年度卒業生の方)

本学での学業を終えられ、今はお元気でご活躍のことと存じます。

特に、在学中に日本学生支援機構の奨学生であった皆様は、10月から奨学金の返還を開始
されていることと存じます。
ところで、奨学金は口座振替により返還することとなっていますが、例年、最初の引き落としが
できない方がいるそうです。
最初の引き落としができないと、延滞となって、なかなか抜け出せなくなる恐れがあります。
そのようなことがないように、在学中からさまざまな機会にご説明をし、資料をお配りしてきまし
たが、改めて《注意喚起》のために、ご連絡いたします。

あなたの返還金は、口座から、きちんと引き落とされていますか。
あるいは、口座振替の手続きを行っていないため日本学生支援機構から請求書を受け取って、
まだ支払いが済んでいないようなことはありませんか。
もう一度、ご確認ください。

万一、返還が困難な場合は、返還期限猶予制度や減額返還制度などの仕組みがありますので、
今すぐ《日本学生支援機構の相談窓口》に電話してください。
ご相談の際には、奨学生番号をお忘れなく。

すでに返還していたり、在学届の提出や返還期限猶予などの手続きを済まされている方は、
特に手続等は必要ありません。

平成28年度から各学校の貸与及び返還に関する情報が、日本学生支援機構のホームページ上
で公開されることとなっています。また、奨学生であった皆様の奨学金の返還金は、次の奨学金
の原資となります。本学としても、後輩学生たちのため、皆様に格別の留意をお願いする次第です。

《日本学生支援機構相談窓口》 電話0570-666-301
(海外からの電話、一部携帯電話、一部IP電話 専用ダイヤル03-6743-6100)
詳しいことを知りたいときは、
http://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/

「継続願」説明会のお知らせ(大学1年~3年、大学院1年の奨学生対象)

平成30年度日本学生支援機構奨学金の継続・辞退手続きについて、説明会を開催いたします。説明会にて、「継続願」の提出に必要な重要書類をお渡しし、提出方法について説明します。
予約は不要です。対象学科・学年の説明会に参加できない場合は、他学科・他学年の説明会に参加しても構いません。(別日に参加する場合も、参加予約は不要です。)
やむを得ない事情により、出席が困難な場合は、学生支援課までご相談ください。

※当日は、個人宛書類をお渡しいたしますので、学生証をご持参ください。

継続願は、説明会後に、各自インターネットで入力して提出するものです。できる限り、
早い日程の説明会に参加してください。

☆平成29年度臨時採用(10月頃に行われた採用)に応募された方は対象外となります。それ以外の方で、現在、奨学金貸与の振込をされている方が対象となります。

学科紹介