グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


教育・学生生活

ホーム >  教育・学生生活 >  修学支援制度(奨学金) >  奨学金のお知らせ(日本学生支援機構) >  2022年度日本学生支援機構奨学金在学採用について

2022年度日本学生支援機構奨学金在学採用について


日本学生支援機構奨学金は学生本人が貸与や給付を受けるものです。申し込みや問い合わせは学生本人が行ってください。
メールで問い合わせる場合には、学内メールを使用してください。

追加説明会のご案内

① 5/9(月)12:25~ 給付奨学金*と貸与奨学金の同時申込希望者向け    
② 5/10(火)12:25~ 給付奨学金*希望者向け   
③ 5/11(水)12:25~ 貸与奨学金希望者向け  

*高等教育の修学支援新制度に申し込みをしたい方は給付奨学金の説明会に参加してください
※大学院生は説明会には参加せず、事前に連絡の上、学生支援課にお越しください。


説明会は原則対面(431教室)で行います。予約は不要です。所要時間は20分程度を予定しています。説明会会場での飲食は禁止します。

説明会に参加する前にこのページに記載されている内容はすべて目を通しておいてください
 
事情があって登校できない場合にはこのページの下の方にある「在学採用申込関係書類 送付希望書」を4/30(必着)までに学生支援課宛にお送りください。

今回応募できる奨学金について

①給付奨学金 
  ※国の「高等教育の修学支援新制度」による授業料減免を希望する方は、始めに日本学生支援機構奨学金【給付】の申し込みが必要です。
   大学院生は申し込みできません。
②第一種奨学金(無利子貸与)
③第二種奨学金(有利子貸与)
  ※新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、最高学年でやむを得ず卒業延期となった方も申し込みが可能です。

給付奨学金(家計急変)に申し込みたい方は個別に学生支援課にご相談ください。
原則として急変事由発生日から3か月以内(新入生は入学後3か月以内)に申し込む必要があります。
日本学生支援機構HP 給付奨学金(家計急変)

進学資金シミュレーターについて

※給付奨学金を希望する方は必ずシミュレーションしてください。

① 給付奨学金シミュレーション  給付奨学金の対象になる家計状況かどうかを調べることができます。給付奨学金シミュレーション(保護者の方向け)でシミュレーションを行ってください。申込方法選択画面では「2022年度 春の在学採用の申込(現在、大学生等の方)」を選択し、収入は2020年の収入を入力してください。
② 奨学金貸与・返還シミュレーション 機関保証の保証料や返還額、返還期間などをシミュレーションすることができます。貸与月額を決める際の参考にしてください。

進学資金シミュレーター

説明会の日程と会場について

① 4/11(月)12:25~ 給付奨学金*希望者向け    
② 4/12(火)12:25~ 貸与奨学金希望者向け     
③ 4/13(水)12:25~ 給付奨学金*と貸与奨学金の同時申込希望者向け   
④ 4/14(木)12:25~ 給付奨学金*希望者向け     
⑤ 4/15(金)12:25~ 貸与奨学金希望者向け      
⑥ 4/18(月)12:25~ 給付奨学金*と貸与奨学金の同時申込希望者向け   
*高等教育の修学支援新制度に申し込みをしたい方は給付奨学金の説明会に参加してください
※大学院生は説明会には参加せず、事前に連絡の上、学生支援課にお越しください。

説明会は原則対面(431教室)で行います。予約は不要です。所要時間は20分程度を予定しています。説明会会場での飲食は禁止します。

【動画】日本学生支援機構 奨学金を希望する皆さんへについて

日本学生支援機構奨学金について、わかりやすく説明している動画です。
日本学生支援機構奨学金を希望する人は必ず視聴してから説明会に参加してください。
【動画】奨学金を希望をする皆さんへ

申込の流れについて

①動画「奨学金を希望する皆さんへ」を視聴する
②日本学生支援機構在学採用説明会に参加し、申込書類を受け取る
③下書き用紙と提出書類を学生支援課に提出する
④学生支援課からIDとパスワードを受け取る
⑤日本学生支援機構の申込フォーム(スカラネット)に入力する。
⑥マイナンバー提出書を日本学生支援機構へ郵送する
⑦下書き用紙を再度学生支援課に提出する

学修計画書について

給付奨学金の希望者で必要な方はダウンロードしてください。学修計画書は手書きでも、入力したものを印刷しても構いません。
ただし、署名欄は手書きでお願いします。教員の欄は電子印鑑を使用している場合には手書きでなくても構いません。

事情があって登校できない場合の説明会参加方法について

◇申込関係書類送付用レターパックの送付について   
申込関係書類を送付するためのレターパックを4/8(金)まで学生支援課にお送りください。
① -1お届け先欄に住所氏名電話番号を記入してください。
① -2「在学採用申込関係書類 送付希望書」をダウンロードして必要事項を記入の上、同封してください。
送付先:〒352-0017 埼玉県新座市菅沢2-1-28 十文字学園女子大学 学生支援課 
「在学採用申込関係書類 送付申込書 在中」と表書きしてください。
郵送の際の封筒はレターパックでなくても構いませんが、普通郵便では土曜日の配達がありませんので、余裕をもってお送りください。
※レターパックは郵便局のほか一部コンビニエンスストアでも購入可能です。
◇申込関係書類の送付について
4/6(水)以降に、申し込み資料を入れたレターパックを発送いたします。書類が手元に届いてから、説明会に参加してください。
zoomのアドレスは後日学内メールでご案内いたします。
◇事情があって登校できない場合の申込の流れについて
① 動画「奨学金を希望する皆さんへ」を視聴する ② 「在学採用申込関係書類 送付希望書」を印刷し、記入する
② お届け先の住所を記入した返送用レターパックと「在学採用申込関係書類 送付希望書」を学生支援課に郵送する
③ 学生支援課から受け取った書類を手元に用意して、日本学生支援機構在学採用説明会(zoomのアドレスはユニパに掲示します)に参加する
④ 下書き用紙と提出書類を学生支援課に提出する(郵送または窓口へ持参)
  郵送の場合には返送用レターパックを同封してください
⑤ 学生支援課からIDとパスワードを受け取る
⑥ 日本学生支援機構の申込フォーム(スカラネット)に入力する
⑦ マイナンバー提出書を日本学生支援機構へ郵送する
⑧ 下書き用紙を再度学生支援課に提出する(郵送または窓口へ持参)
  郵送の場合返送用レターパックは必要ありません