グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


教育人文学部

ホーム >  教育人文学部 >  心理学科

心理学科


未来を叶える多様な心の学び

初年度からデータサイエンスの基礎を学び、2年次から複数の研究法を修得。活発なゼミ活動を通じて分析力とコミュニケーション力を高めます。4年間の心の学びを通して、多様な場面で役立つ心理学が身につきます。

学科の特徴

POINT1:発達と臨床を中心に生活に活かせる様々な心理学を学べる

本学科には、人間をより深く理解し、自分自身の心を豊かにする学びがあります。生涯発達への理解を基礎として日常生活におけるコミュニケーションから専門的な対人支援まで、様々な場面で活かせる知識や技術を身につけます。

POINT2:カウンセリングやデータ分析のスキルはキャリアの強みに

キャリアを選択するうえで、強みになる学びがあります。カウンセリングで身につけた傾聴姿勢は職場の人間関係を円滑にします。データ処理を通じて身につけた分析力やPCスキルは、マーケティング調査をはじめとする仕事の場面での問題を発見し、その解決に活かすことができる力です。

POINT3:養護教諭も公認心理師もめざせるカリキュラム

本学科は養護教諭採用試験において、高い合格率を誇っています。心理学を中心に学校保健、看護学などの専門科目も充実。また、心理学の唯一の国家資格である公認心理師をめざせるカリキュラムが組まれています。

心理学科 Instagram

心理学科公式アカウントです。授業、ゼミなどの様子や教員、学生の活動を紹介します。
@jumonji_shinri