グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


教育・学生生活

ホーム >  教育・学生生活 >  長期休暇中の海外渡航について(2022.7.28更新)

長期休暇中の海外渡航について(2022.7.28更新)


長期休暇中の海外渡航について(2022年7月)

2022年7月28日以後の海外渡航については、十文字学園女子大学「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」(2022.7.28 jumonji Ver.6.0)に基づき、外務省が発出する「危険情報」及び「感染症危険情報」の各国の危険情報レベルに応じて対応してください。

なお、海外に渡航する場合は、事前に所定の届出を学生支援課にご提出ください。(海外渡航届の提出が必要)
留学生の方が一時帰国で海外に渡航する場合は、国際交流センターへ一時帰国届を提出ください。

また、渡航に際しては、外務省が実施している渡航登録サービス「たびレジ」への登録を行うなど、安全確保に努めるとともに、
渡航先の最寄の日本国大使館または総領事館から最新の情報を入手してください。

海外から帰国した場合は、最新の水際措置をご確認いただき、自身に適用される検疫措置に従ってください。
「日本へ入国・帰国する皆様へ」
https://www.hco.mhlw.go.jp/

一部の国・地域からの入国者に対する入国時検査の免除等(要旨)
https://www.mhlw.go.jp/content/000941163.pdf

水際対策における国・地域の区分
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/border_category.html

ロシア・ウクライナへの渡航について

学生の皆様へ

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻により、外務省より、ウクライナ国内全域、ロシアとウクライナ及びベラルーシとウクライナの国境周辺地域に危険情報レベル4(退避勧告)が発出、ロシア国内全域、ベラルーシ国内全域に対し、危険情報レベル3(渡航中止勧告)が発出されています。
このことを踏まえ、当面の間、当該地域への渡航は禁止いたします。

<外務省 海外安全情報>
https://www.anzen.mofa.go.jp/riskmap/