グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 入試情報  > オープンキャンパス  > 体験講座  > (終了しました)<8月20日実施> 体験講座

入試情報

(終了しました)<8月20日実施> 体験講座

人間福祉学科文芸文化学科生活情報学科メディアコミュニケーション学科では、
体験講座への参加を入試につなげる事が可能です。ぜひ参加してみてください。
詳しくは冊子「2018 アドミッション・オフィス入試のご案内」でご確認ください。
※開催日・学科によって、開催内容や開始時間が異なります。詳しくは、本ホームページにてご確認ください。

<2017年8月20日実施> 体験講座

チェアエクササイズで脳トレに挑戦~笑顔を引き出すヒント~

担当教員:飯田 路佳 教授
グループワークを通じて、その日に初めてあった人たちと笑顔でコミュニケーションをとりながら、運動の楽しさや健康の重要性に気づくことをねらいとします。

一杯のコーヒーと子どもたちの幸せ

担当教員:福田 智雄 教授
おいしいコーヒーを味わい、一杯のコーヒーから知ることができる生産地の子どもたちの置かれた現状を紹介します。

介護食を美味しく食べる工夫をしよう!

担当教員:野島 靖子 准教授
高齢になると食事もむせやすくなります。支援が必要な高齢の方の食事について、実際に介護食品を紹介し、試食しながら学びます。

赤ちゃんはコミュニケーションの天才?―子どもと一緒に朗読を―

担当教員:好本 惠 教授
私たちはどうやってことばを獲得し、語彙を増やしていくのでしょう。周りの大人はどう関わっているのでしょう。その過程には、不思議なことがたくさんあります。映像を見たり、声を出したりしながら一緒に考えてみましょう。

ワードで作るホームページ

担当教員:泉 直子 教授
画像、写真を使い自己紹介するホームページを作り、リンクを張ることにより友達の輪を広げようという企画です。「友達の友達は私の友達」ということで、実際に学内にある機械を使い、十文字の学内だけですが公開し、ホームページを見合って友達の輪を広げましょう。ホームページ作りを通してインターネットの仕組みについて理解を深めましょう。

知って得する法律クイズ

担当教員:阿部 史 准教授
身近な日常生活からビジネスの場面まで、何が合法で何が違法かを○×クイズで当ててみましょう。そして、なぜそのルールが存在するのかも考えてみます。

新聞記事から読み取るジャーナリズム

担当教員:石野 榮一 教授
高校生の皆さんはネットでニュースを見る機会が多いと思います。でもよく見てほしいのは、ニュースの発信源は新聞やテレビなどのマスメディアです。社会が注目する事件や問題の事実と真相をマスメディアはどのように伝えているかを新聞記事を参考にしながら解説します。

プレゼンの達人になろう

担当教員:安達 一寿 教授
入試やアルバイトの面接、授業など、人前で何かをプレゼンテーションする機会はたくさんあります。プレゼンテーションが上手な人は、相手に対して好印象を与えることができます。あなたもプレゼンの達人を目指しましょう。体験授業では、そのコツを伝授します。